So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2011年03月 |2011年04月 ブログトップ

ロトオーブ|LOTOAUBEの口コミ・検証・レビュー [ロトオーブ]

ロトオーブ
ロトオーブの秘密

「論より証拠」という言葉があります。

いきなり多くを語るよりも、話を聞く価値があるものなのかどうか、
まずは実際にこの『ロトオーブ』がどれほどの当選実績を上げて来たのか、
その実績を見てご判断頂きたいと思います。

ロトオーブ2010年実績
ロトオーブ2010年実績
>>>>もっと過去の詳しい実績も見る
ロトオーブ公開
このページにてご紹介する『ロトオーブ』は、そんじょそこらにあるロト6予想ソフトとは訳が違うのです。

このソフトは、今まで1等当選金額数十億円という世界の大型ロトを当選させてきた
ロト予想分析の“レジェンド”とも言える伝説のロトプレイヤーによって開発された予想ロジックを、
ロト6に最適化させ完成させたモンスターシステムだからです。

恐らく、あなたはこの『ロトオーブ』を手にする事で、

「ロト6が当たらないな~。」

なんて言葉とは無縁の当選生活を迎えてしまうかもしれません。

では、これからその全てをお話していこうと思います。
心してこの先を読み進みください。


ロトオーブではその法則を完全攻略
ロトオーブ公開

この実績は、2010年からの当選実績をまとめたものになります。
非常に複雑な実績である事に気づかれましたでしょうか?

実はこの『ロトオーブ』、毎回同じ口数を買うという世間一般のロト予想ソフトとは訳が違います。
『ロトオーブ』は、抽選毎に7つある予想ロジックの中から
最適なものを自動で選択し予想買い目を抽出するというシステムを搭載しております。

ご覧頂いた様に、抽選毎の購入口数も固定ではありません。

詳細に関しては、後ほどご説明させて頂きますが、
とりあえずはこの1年とちょっとで、
1億5千万を超える当選金を獲得しているという事実をご確認いただきたいと思います。

ではこれから、何故この『ロトオーブ』はこれほどの実績を出すことが出来るのか
、その秘密をお話していきたいと思います・・。


ロトオーブ公開

意外に思われるかも知れませんが、
実は、海外の実力のあるロト・プレイヤーには、
インド国籍の方が多いのです。


0(ゼロ)が発明されたのがインドであったり、数学者が多いのもインドです。

少し前に、簡単に複数桁の計算ができる「インド式数学」といったものが
ブームになったことがありますが、インドは数学が非常に進んだ国です。

私も、以前ロジック開発に専念していたことがあるので、実感としてありますが、
予想ロジックの開発というものは、やはり数学的な素養が重要になってきます。

その点、文化的に数学が発達しているインドから優秀なロトプレイヤーが多く出ているというのも納得がいきます。


そして、信じられないかもしれませんが彼のこれまでの当選金の総額を聞いたところ、、
なんと300億円は下らないと言います。


若くして、ロトの世界では”レジェンド(伝説)”と称されている人物でもあります。

そんな天才が開発したロト予想ロジックです。

ロトオーブ公開
先程もご説明した様にこの『ロトオーブ』は、それぞれ特徴のある7つのロジックを搭載しています。

その回に適用される使用ロジックの切り替えも、全て自動で裏側でそれ専用のアルゴリズム計算によって行われています。

毎回の予想数字抽出には非常に複雑な計算がなされている訳ですが、
あなたが『ロトオーブ』を使う際には、そんな複雑さを意識する必要はありません。


あなたはネットに繋がった携帯かパソコンから専用のサイトにログインするだけで、
非常に簡単に毎回の予想買い目を確認し、その恩恵を”当選”という実利益に変えて
受け取る事ができるのです。


まだロト6での当選実績は2010年に上げた1億5000万円が全てですが、
これまでに「パワーボール」や「メガミリオンズ」といった海外の大型ロトで
総額300億円以上を稼いできた予想ロジックを最適化させたロト6予想ソフトです。

その実績は確かなものであると言えるでしょう。

そして、今後その当選実績も更に伸ばしていってくれることでしょう。

そんな、『ロトオーブ』ですが。

ビックリするぐらいの価格かと思いきや。実はそんなに高額じゃないんです!


私はすでに購入しました。皆さんは購入しないで後悔しないようにしてくださいね^^

ロトオーブ
今すぐ申し込む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

プレミアムロト 簡単な操作で、高度なミニロト予想算出 [プレミアムロト]

今回は「プレミアムロト(LOTO)」について評価をさせて頂きたいと思います。

プレミアムロト
ロト6挑戦
以前から1年に1度だけ僕は夢を買う為に年末ジャンボだけは欠かさず購入してきました。

1枚300円をバラで10枚合計3000円の投資

当然、これまでの人生で1万円以上の当選はした事がありません。
※去年もダメでした。


ロト6にも興味がありましたが、平日の仕事中に買いに行くわけにもいかず、
なかなかチャレンジする事が出来ずにいました。

そんなロト6の事を調べてみると、ロト6は・・・・
トトの特徴
という特徴がありました。


まぁ、分かりやすく言うと「宝くじよりも当たりそう・・・」って事です。

1口200円から参加出来るので、とりあえず1から43の数字をランダムに6つ選び、早速購入しました。
5口買えば5等くらいは当選するだろうという風になんとなく思い初めてのロト6は5口分購入しました。


それから2日たった金曜日の夜。

すっかり忘れていた僕は、自宅に戻りPCを付けてみずほ銀行ホームページを見てみました。

期待はしていなかったので、案の定「不的中」
※5等もありませんでした。

適当に数字を並べ当選するほど甘いものではないと分かっていましたが、
これはもしや?という思いが脳裏によぎりました。

ロト6開発ロジック
これだけ単純な抽選なら・・・というあきらめきれない思いがあり、
ちょっとだけ研究をしてみる事にしました。

当時僕は、運送屋の配送スケジュールのデータ管理などを全てエクセルで管理しており、
ちょっとだけですがマクロを触る事が出来ていましたので、
多少なりと統計データなどの割り出しは出来るなと考えました。

まずは、基本的な出現統計データを取る為に、過去の当選数字を1つのデータベースとしておこしました。


言葉で言うと簡単に思えますが・・・これが膨大な量でして、、、、

ロト6は2000年の10月より販売が開始され開発に至ったのが2008年ですので、
約7年分の当選データが必要でした。

単純計算でも約7年×12ヶ月=84ヶ月×4週=336週=336回開催となります。

当時の私は、勤務時間が過ぎると即帰宅しひたすらみずほ銀行のホームページを眺め
過去の当選数字を全てデータベース化しました。

そして、約3週間かけ統計のみのデータベースを完成させ、
統計から数字の傾向をうかがえるロジックを完成させました。



挑んだ2回目のロト6。

今回は少なくとも5等は当選するであろうという自信がありました。

れは、データベースを作っている時に感じた「当選数字の出現頻度」があったからです。
二等当選
元々データベースとして構築していた為、開発にはそう時間はかかりませんでした。

大枠は3時間ほどで出来ました。

それから、ソフトとしてのデザインを当て込み、最新の出現目、
セット球を取得する為WEBプログラムとし、データベースを常に最新情報で維持できるようにしました。



そして、その後の結果ですが。。。

二等当選
これが完成した「プレミアムLOTO」の実力です。

もちろん、買い目算出にも時間はかからなくなりました。
というより、WEBプログラムにすることでフリーズするという事態を回避する事が出来るようになりました。

そして何より、大きな違いが表れたのは「操作性」です。

僕が製作した当時のエクセルプログラムでは操作が大変でした。

自動更新で最新の当選数字のデータをロジック化するようなプログラムが出来ず、
毎週毎週ロト6の結果が出る度にデータベースに出現数字を入力する必要性がありました。

いつまでも古いデータでの解析では徐々にロジックが抽選結果とズレてきてしまいますので、
どうしても最新の状態に保つ必要がありました。

しかし、今回WEBプログラム化する事で、公開されている当選結果を自動更新する事が出来るようになり、
何の手間もかからず最新のロジック状態を保つ事が出来るようになりました。


その結果、誰もが簡単に最新の予想でロト6を購入する事が可能となりました。
プレミアムロト操作方法
たったこれだけです。
難しい事は何もありません。

もちろん外出先でも携帯から確認する事が出来ます。

たったこれだけを週に1度行うだけであなたの人生が大きく変化する事をイメージできますか?

なんと開発からわずか数ヶ月で・・・
二等当選
二等当選
 
この「プレミアムLOTO」は200万円の開発費がかかりました。

※実際に当選金から開発費はお支払いしました。


二等当選
僕はこの「プレミアムLOTO」で儲けようなんていう気はさらさらありません。

せめて、開発費だけは考慮して頂きたいという気持ちはありますので、
200万円÷100名=20000円とさせて頂くか?200万円÷1000名=2000円とさせて頂くか?という悩みだけです。

しかし、1000名もの方が「プレミアムLOTO」をお受け取り頂くとなると4等以上の場合、
当選金が随分と減ってしまいます。。。


それでは、僕が「プレミアムLOTO」を公開した本当の目的が達成できなくなってしまいます。

ですので、公開当時は限定数100名に限り特別に20,000円でご提供させて頂くつもりでした。

しかし、「プレミアムLOTO」の当選をご覧いただければ十分この価格は安い!と感じられるかと思いますが、
これから手にされるには少々高いと感じるかもしれません。

当時の僕なら20日分の食費を投資するなんて事おそらく出来ません・・・;^_^

ですので、期間限定ではありますが特別価格をご用意させて頂きたいと思います。

期間限定の特別価格となっておりますので、
期日を過ぎますと値上がりしてるかもしれませんのでお早めに!

プレミアムloto
プレミアムloto


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ロト6の確率 [ロト6]

1等から4等まではパリミューチャル方式(※1)、また、5等は固定賞金方式(※2)により決定します。  まず、5等の当せん金は原則として1,000円に固定されます。1等から4等までの当せん金は、総当せん金ファンドから5等の当せん金ファンドを控除した残額を、あらかじめ決められた一定の配分率に応じて各等級に配分し、それを各等級ごとの当せん口数で按分することによって決定します。そのため、当せん金額はその回の発売額と当せんとなる数字への申込口数によって回ごとに変動します。  なお、法定の当せん金最高額(※3)を超えた額及び当せん者がいない場合(全ての等級に当せん者がいない場合(※4)を除く)は、その等級の当せん金ファンドは次回1等当せん金ファンドに繰り越すキャリーオーバー制(※5)を採用します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ロト6の買い方 [ロト6]

売り場で申込数字を選び、ロト6専用申込カード(マークシート)に記入して購入します。申込数字は1枚の申込カードで5通り(A枠~E枠)、申込口数は1枚あたり申込内容全体について最高10口まで、また直近回号から連続して5回先まで同じ数字の組み合わせで申し込むこともできます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ロト6とは? [ロト6]

ロト6とは、数字選択式宝くじの1種で、2000年の10月1日より日本全国で発売開始されました。LOTO 6・ロトシックスとも表記されます。 ロト6は、01から43までの43個の数字の中から好きな数字を6個を選び、その数字の当たった数に応じて賞金が当たる宝くじです。 選び方は全部で6,096,454通りあります。 等級 当選条件 1等 申し込んだ 6つの数字が、抽選された本数字 6つと全て一致。 2等 申し込んだ 6つの数字のうち、抽選された本数字 5つと一致し、 残りの 1つの数字が、抽選されたボーナス数字と一致。 3等 申し込んだ 6つの数字のうち、抽選された本数字 5つと一致。 4等 申し込んだ 6つの数字のうち、抽選された本数字 4つと一致。 5等 申し込んだ 6つの数字のうち、抽選された本数字 3つと一致。 ロト6の特徴は、当せん者が出なかった等級があった場合や当せん金額が最高額を超えた場合、次回抽せん分の1等当せん金にキャリーオーバーされるシステムが導入されている点です。 キャリーオーバーが出ている場合の当せん金額は最高4億円、出ていない場合は最高2億円となります。尚、各等級間の重複当せんは認められていません。 ロト6の抽せん方法は、ボールを使った、「電動攪拌式遠心力型抽せん機(夢ロトくん)」によって行われ、6個の本数字と1個のボーナス数字が決定されます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

-|2011年03月 |2011年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。